悪質なクレジットカード現金化業者とは?「見分けポイント」を紹介!

見分けポイント

ショッピング枠に余裕があるクレジットカード1枚で、誰でも利用できるクレジットカード現金化。
特定の店舗に足を運ばずとも、専用サイトにアクセスして簡単な手順を踏めば、現金がその日のうちに振り込まれます。
また、消費者金融や銀行のカードローンと違い、審査を受けることなく利用できる点も嬉しいポイントです。

しかし残念なことに、すべての現金化業者が信頼できる相手とは限りません。
中には優良業者を装い、悪事を働く悪徳業者もいるようです。

クレジットカード現金化を正しく安全に行うためには、悪徳業者の魔の手を回避することが必須です。
ここでは優良業者と悪徳業者を見分けるポイントをまとめているので、ぜひ業者を選ぶ際の参考にしてみてください。

悪徳業者を利用することの危険性

悪徳業者

一口に悪徳業者といっても、危険度の高さは業者ごとに異なります。
たとえば、専用サイトや宣伝広告では90%を超える還元率を提示しているにもかかわらず、実際は法外な手数料を差し引いて現金化を行う悪徳業者がいます。
このような業者に依頼してしまうと還元率50~60%相当、あるいはそれ未満の金額しか手もとに入らず、大きく損してしまう可能性があります。

とはいえ、この程度で済めばまだ傷は浅いほうです。
悪徳業者によっては、利用者が申し込み時に入力した個人情報を抜き取り、悪用します。
特にクレジットカードの情報を悪用されてしまうと、好き勝手に決済されて身に覚えがない膨大な金額の支払い請求が来る、そんなリスクがあります。

このように、誤って悪徳業者を利用してしまうと、面倒な金銭トラブルに巻き込まれることがほとんどです。
悪徳業者をきちんと見分けて、安全にクレジットカード現金化を行いましょう。

「会社概要」をチェック!

チェックポイント

では、本題である“悪徳業者を見分けるポイント”を紹介していきたいと思います。
中でも特に注目すべきは「会社概要」です。

1「会社概要」がない!

きちんとした会社概要
▲しっかりした会社概要

現金化業者に限らず、多くの企業は自社のホームページ内に会社概要を掲載しています。
会社概要は文字通り、その企業に関する基本情報を記載するもの。具体的には、「企業名」「所在地」「代表取締役」「事業内容」といった内容になっています。

一方、悪徳業者のサイトは、このような会社概要が掲載されていないケースが多いという特徴があります。
足がつかないように会社の情報を伏せているのでしょう。

しかし、これを逆手に取り、悪徳業者を見分けるポイントとして利用することができます。
つまり、【会社概要がない業者は怪しい】ということです。

気になる現金化業者を見つけた際は、まずそのホームページ内に会社概要が掲載されているか否かを確認しましょう。

ちなみに、ホームページ内をすみずみまで根気よくチェックしなければわからないような場所に掲載しているのであれば警戒が必要です。
やはりこれも、「会社の情報をあまり知られたくない」という心理の表れ。
何の後ろめたさもない優良業者なら、誰もが一目でわかるような場所に会社概要を掲載しています。

2「会社概要」が画像!

では、ホームページ内に会社概要を掲載している業者はすべて優良業者なのかというと、実はそうとも限りません。会社概要を掲載している業者の中にも、悪徳業者が潜んでいる場合があります。

たとえば、【会社概要が「画像」になっている業者は要注意】といえるでしょう。

画像化された会社概要
▲テキストのように見えるが、実は画像

事業内容やセールスポイントなどを画像で紹介しているならまだしも、会社概要を画像化しているのは疑わしいポイントのひとつです。
画像内の文字はテキストとしてGoogleなどの検索エンジンに引っかからないので、仮にその画像に載っている企業名や代表取締役の氏名を検索しても、検索結果に表示されません。

つまりこれは、一見すると会社概要を公開にしているようですが、実際は足がつかないように情報を隠しているのと同じと捉えることができます。

3「古物商許可番号」がない!

古物商許可証

クレジットカード現金化には「買取方式」と「キャッシュバック方式」の2種類がありますが、「買取方式」の場合は「古物商」として運営するための許可証を持っている必要があります。

古物商とは、ビジネスとして中古品の買取をしている業者のことをいいます。
身近な例が古本屋や古着ショップですが、買取方式を採用している現金化業者も、同じく中古品(新古品)を売買することで現金化を行っているため、古物商に含まれます。

しかし、上にも書いたように、古物商になるためには許可証を持っていなければいけません。
古物商としてビジネスをする業者は、営業所がある地域の公安委員会に申請し、審査をクリアしたうえで許可証を発行してもらう必要があります。
この許可証に載っているのが「古物商許可番号」です。
中古品の売買を行う場合は、「古物営業法第8条の2の規定」により、この番号をホームページ上に掲載する必要があります。

古物商許可を取らずに古物商として営業した場合は、「3年以下の懲役または100万円以下の罰金」という重い罰則が科されます。
また、許可を得ている場合でも、古物商許可番号をホームページ上に掲載していなければ罪に問われることがあります。

こうして見てみると、無許可営業や古物商許可番号の無掲載は重罪であることがわかります。
にもかかわらず、ホームページ上に古物商許可番号を掲載していない買取方式の業者があれば、それは悪徳業者である可能性が高いといえます。
仮にその業者が悪徳業者ではなく、うっかり掲載し忘れていただけであっても、そのような大きなミスをする業者に依頼するのは避けたほうがいいでしょう。

ただし、「キャッシュバック方式」を採用している業者は許可番号を記載する義務はありません。
その点には注意すべきといえるでしょう。

「口コミ」をチェック

ネットの口コミをチェックする

ここまで、「会社概要」で悪徳業者を見分ける3つのポイントを紹介しました。
しかし、これらのポイントを押さえたうえで業者を選んだとしても、特に初めて利用する方は不安になるのではないかと思います。

「何か大事なポイントを見落としているんじゃないか」
「ホームページ上ではうまく偽装しているだけで、本当は悪徳業者なんじゃないか」
そんな不安を解消するためには口コミ、つまり利用者の“生の声”を参考にするのがオススメです。

口コミには、他ユーザーの意見や評価が書き込まれています。
その商品やサービスの優れた点を事前に知ることができるのはもちろん、逆に物足りない点や欠点などを把握するのにも役立ちます。
現金化業者の口コミの場合も同じです。
「スタッフさんの対応が良かった」
「思っていたよりも還元率を高くしてくれた」
といった意見が多く寄せられていれば、その業者は優良業者と判断することができます。

一方、
「電話の対応が無愛想だった」
「実際に利用してみたら少額しか振り込まれていなかった」
「振込があまりに遅すぎる」
など、デメリットや問題点が多く書き込まれていれば、その業者は優良業者とはいえません。
もしかすると、悪徳業者の可能性もあります。

ただし、1~2件の口コミを見ただけで情報を鵜呑みにしてしまうのはオススメしません。
業者が自作自演で良い内容の口コミを投稿している、サクラを雇って良い内容の口コミばかりを投稿させている、といった可能性もあるからです。
「より多くの口コミを比較する」「個人のブログをチェックする」といったように、さまざまな方法で業者の評判を確認してみましょう。

「電話対応」をチェック

実際に電話してみる

気になる業者が見つかったら、実際に電話してみるのもひとつの手です。
まずは、とりあえず現金化についての相談をする感じで話を進めてみるといいでしょう。
そして業者の反応や態度、言葉遣いなどを実際にチェックし、優良業者か否かを判断してみてください。

たとえば、「最初に業者名をきちんと名乗る」「言葉遣いが丁寧」という業者は、安心して利用でできる可能性が高いといえるでしょう。
また、

  • 現金化に詳しい
  • 親身になって相談に乗ってくれる
  • 雰囲気が明るい
  • 声のトーンが大きい

といった場合も信頼度は高めです。

ただし、「はい」「もしもし」だけで済ませ、業者名を名乗ろうとしないところは要注意です。
名前を知られたくない悪徳業者である可能性が高いといえます。
仮にそうでないとしても、スタッフの教育を疎かにしている業者であることは間違いないので、なるべく利用しないことをオススメします。

このほかにも、

  • 態度が横柄
  • 敬語が使えない
  • 現金化について答えられないことがある

などの特徴が見られる場合は悪徳業者、もしくはあまり仕事熱心でない業者の可能性大。依頼すべきではないでしょう。

また、電話をする前に、その番号が固定電話なのか携帯電話なのかを確認することも大切です。
優良業者は、必ず固定電話を引いています。
一方、悪徳業者は携帯電話を使う傾向にあります。
これは取引終了後、足がつく前にすぐ逃げられるようにするためでしょう。
このことから、ホームページに携帯番号を載せている、もしくは固定電話にかけても携帯電話に転送される、といった場合は利用しないことをオススメします。

『マネクレ.com』で優良業者を見つけよう

優良業者を見つけよう

いかがでしょうか。
上記のような悪徳業者を見分けるポイントを念頭に置いたうえで業者選びをすれば、クレジットカード現金化の利用によって多大な損失を被るリスクを減らすことができます。

とはいえ、今や数多く存在する現金化業者を無作為にチェックしていくとなれば、あまりにも時間がかかりすぎてしまいます。

『マネクレ.com』なら、多くのユーザーが信頼を寄せる優良業者だけをスムーズに比較することができます。
各業者の特徴やセールスポイントをあわせて紹介しているほか、口コミやクレジットカード現金化の情報をまとめたコラムも多数掲載しています。
安心して利用できる優良業者を見つけるために、ぜひお役立てください。