作りやすくて現金化もできる!
おすすめのクレジットカードを紹介

オススメのカードはこれ!

今や生活必需品のひとつとなっているクレジットカード。
財布に現金を入れ忘れたとしてもクレジットカード1枚で買い物を済ませることができ、またキャッシュで支払えないような高額の買い物もこれひとつで完結できます。
カード利用によるポイントが貯まれば、それを使ってお得に買い物を楽しめるのも魅力的です。

また、クレジットカードを使って現金化をすれば、その日のうちにまとまった額の現金を手にすることが可能。直近で現金を用意しなければいけない非常事態に役立ちます。

このように便利なクレジットカードはぜひとも持っておきたいところですが、残念ながら誰でも簡単に作れるわけではありません。
クレジットカードを作るためには、各カード会社による審査をクリアする必要があります。

カード決済は私たちの支払いを一時的に肩代わりしてくれるだけにすぎないので、後日あらためてカード会社に使った分のお金を支払わなければいけません。
このことからカード会社はきちんと支払いをしてくれる相手と契約する必要があり、その相手を見極めるために審査を行います。
学生や主婦といった収入が少ない人は審査に落ちやすいようです。

とはいえ、すべてのカード会社が厳しい審査基準を設けているわけではなく、中には審査に落ちたことがある人でもクレジットカードを作れるところもあります。
こうしたカード会社を利用すれば、たとえ学生や主婦の方でもクレジットカードを手にできる可能性は大いにあります。クレジットカード現金化を利用したいときも困りません。

そこで今回は、特に作りやすいといわれているクレジットカードをピックアップしてみました。
クレジットカードを持ちたい方、万が一に備えていつでもクレジットカード現金化を利用できるようにしておきたい方はぜひ参考にしてみてください。

「流通系」「消費者金融系」のカードは作りやすい

流通系と消費者金融系

現在流通しているクレジットカードは、「銀行系」「流通系」「信販系」「消費者金融系」の4種類に分けることができます。
その中でも特に作りやすいといわれているのが、「流通系」「消費者金融系」です。

流通系のクレジットカードはその名のとおり、流通業者が発行するものをいいます。
顧客の増員を目的としていることから審査基準が易しい傾向にあり、学生や主婦の方も審査をクリアしやすいのが特徴として挙げられます。

たとえば、エポスカードもそのひとつです。

エポスカード

全国展開している大型デパート「マルイ(OIOI)」で発行しています。
マルイは主に若年層をターゲットとした事業展開をしていることから、それにあわせて易しめの審査基準が設けられているのがポイント。18歳以上(高校生不可)なら誰でも申し込むことができ、収入が安定しない方でも審査落ちすることはほとんどないようです。

そんな流通系のクレジットカードよりもさらに作りやすいといわれているのが、消費者金融が発行する消費者金融系のクレジットカードです。
審査基準がほかのカード会社のものと大きく異なっているのが特徴であり、現状によほどの問題が生じていない限りは審査を通過できます。
そのため、「他社では審査落ちしたにもかかわらず、消費者金融系のカード審査はあっさりクリアできた」というケースは少なくありません。

たとえば例として挙げられるのが、アコムが発行するアコムACマスターカード

アコムACマスターカード

20歳以上であり、安定した収入がある方ならほとんど審査落ちすることはありません。
このように入会条件が易しいことから、アルバイトやパートの方も比較的簡単に手にすることができます。
ただし、これはアコムが審査するアコムACマスターカードならではの強みであり、同じマスターカードでもカード会社によっては厳しい審査基準を設けている点に注意する必要があります。

現金化できるクレジットカードの調べ方

クレジットカードと現金

クレジットカード現金化を利用するうえで気をつけていただきたいのが、「クレジットカードの種類によっては現金化できないことがある」ということです。
やっとの思いでクレジットカードを手にしたにもかかわらず、それが現金化できないものでは意味がありません。

では、どのクレジットカードなら問題なく現金化ができるのか。
それを調べる確実な方法として、各現金化業者のホームページをチェックすることをおすすめします。

現金化業者によって、利用できるクレジットカードの種類は異なります。
たとえば、一般にJCBやAMEXのクレジットカードは現金化サービスの対象になりにくいといわれていますが、業者によってはこれらのカードを利用可能としているところもあります。

コラム「現金化が出来ないクレジットカードとは?」

どのカードが現金化できるかということは、各業者のホームページに記載された情報をチェックすることでわかります。
一覧表が載っていないところでも、問い合わせをしてみると利用できるか否かすみやかに答えてくれるでしょう。

もちろん『マネクレ.com』で紹介している現金化業者も例外ではありません。
ホームページ内に利用可能なクレジットカードの一覧を掲載しているところを見つけることができます。
その点もチェックしつつ、ぜひ希望条件にピッタリな現金化業者を探してみてください。