苦しい金欠を打開!給料日まで乗り切るための対処法4選

給料日まで何日?

社会人になれば自然にお金が貯まると思いきや、実際はそうとも限りません。
生活環境の変化により、学生時代に比べて出費が増えるケースがほとんどです。
また、人によっては「社会人として頑張る自分へのご褒美」として高価な物を購入したり、学生時代に比べて金遣いが荒くなったりすることもあるでしょう。
その結果、意外に陥りやすいのが「まだ次の給料日まで1~2週間あるのに金欠」という状態です。

「この間、給料をもらったばかりなのにもう手もとにお金がない」
「このままでは次の給料日まで乗り切れない」
今回は、そんな状況に陥ったときの4つの対処法をご紹介します。

生活費を節約する

生活費の計算

残り少ないお金で給料日まで乗り切る方法として、真っ先に考えられるのが「節約すること」です。

たとえば、食費の節約。
コンビニやスーパーでお弁当を買う、もしくは外食をするとどうしてもお金がかかってしまいます。好きなように食べたい物を選んでいると、毎日数千円の出費をともなうことも少なくありません。

しかし自炊をすれば、1日の食費を数百円に抑えることが可能です。
また、スーパーのタイムセールを活用して安く食材を仕入れることで、さらに食費を浮かすこともできます。

ほかにも、こまめに電気を消したり水道を止めたりして光熱費を節約する、喫煙者であれば1日もしくは1週間に吸うタバコの量を減らす、といったことで毎日の出費を減らしてみてはいかがでしょうか。

休日の過ごし方を工夫する

公園でお散歩

ふだん仕事に時間を取られる分、週に1~2日の休日くらいはパーッと派手に遊びたくなるもの。
しかし、次の給料日まで乗り切るためには、そんな気持ちをグッと我慢することが大切です。

録画していたドラマを見たりネットサーフィンをしたりすれば、お金を使うことなく過ごせます。
また、外出するにしても、公園を散歩したり図書館で本を読んだりといったお金のかからない過ごし方をしてみるといいでしょう。

そのほか、時間的にも体力的にも余裕があるのであれば、副業にチャレンジしてみるのもひとつの手です。
土日祝日だけ働ける日雇いのアルバイト、自宅で気軽に働ける在宅のアルバイトなど、今やさまざまなアルバイトを見つけることができます。
加えて、給料の日払い制度を設けているアルバイトなら、給料日を待つことなくその日のうちに現金が手に入ります。

家の中を整理する

家の中を整理

「関係あるの?」と思われる方が多いのではないかと思いますが、家の中を大掃除してみるのもひとつの手です。
「掃除をしていると、机の引き出しから500円玉が出てきた」
「本の間にお札が挟まっていた」
など、ラッキーなことがあるかもしれません。

そのほか、使わなくなった小銭入れ、昔使っていた貯金箱、学生時代に親戚からもらったお年玉袋などを発見する可能性もあります。
その中にある程度のお金が入っていれば、何日間かの生活費に充てられるかもしれません。
また、掃除をしていて不要な物が出てくれば、それを売って多少なりとも足しにすることができるでしょう。

最終手段としてクレジットカード現金化を利用する

クレジットカード現金化

「できる限りの節約生活を続けたが、給料日まであと数日のところで限界が訪れた」
「スケジュール的にも体力的にも副業を始めるのは難しい……」
このように、現金を増やすことも出費を抑えることも難しく、もう打つ手がないときでも「クレジットカード現金化を利用する」という道が残っています。
現金がなくてもクレジットカードさえあれば利用できるうえ、申し込んだその日のうちに希望する額の現金を手にできるケースがほとんど。
次の給料日まで乗り切るためのお金を簡単に作ることができます。

ただし、上記のようにこれはあくまでも最終手段。一時的に金欠をしのぐための方法に過ぎません。
クレジットカードのショッピング枠を利用して現金を手にするというシステム上、形式的には「クレジットカードで買い物をすること」と同義です。
当然支払い義務が発生し、翌月に利用額をきちんと支払う必要があります。
経済的な負担が軽くなるわけではないので、その点を勘違いしないようにしましょう。
利用するにしても、生活に必要な最低限の金額で申し込むことをおすすめします。

また、後々支払いのアテがない方は利用を控えましょう。
支払い請求に応じることができなければ結局家族や友人、場合によっては金融業者から新たに借金する羽目になる可能性があります。
その結果、経済的な負担がどんどん大きくなり、状況がさらに悪化しかねません。

これらの注意点を踏まえたうえで、どうしても利用しなければいけない場合は、信頼できる優良業者に依頼しましょう。
『マネクレ.com』では、多くのユーザーから高く評価されている優良業者をランキング形式で紹介しているほか、クレジットカード現金化についてもわかりやすく解説しています。
初心者の方もクレジットカード現金化を詳しく知ったうえで正しく業者を選ぶことができるので、ぜひご活用ください。