商品券・ギフト券を現金化!その方法や安全性について徹底解説します

ギフト券

今や数多くの種類がある商品券やギフト券。
自ら購入することもあると思いますが、その一方でプレゼントしてもらったりイベントの景品として当たったりすることも多いのではないでしょうか。
しかし、券の種類によっては使いみちが限られているのが難点です。
「せっかくもらったけど使う予定がない」
ということも少なくありません。

そんな使わない商品券・ギフト券は、宝の持ち腐れになるくらいであれば金券ショップで売ることをおすすめします。
券の種類によって若干の違いはありますが、多くは90%超えの高還元率で買い取ってもらえます。
不要な物を処分しつつ、多額の現金を手にすることが可能。まさに一石二鳥といえるでしょう。

金券ショップで取り扱っている商品券・ギフト券の種類

いろいろな商品券

換金できる商品券・ギフト券の中でも、特に手にする機会が多いのは、百貨店や量販店で使用できる商品券ではないでしょうか。
たとえば、日本百貨店協会の加盟店で購入できる「全国百貨店共通商品券」もそのひとつです。
全国の百貨店で使えるという利便性の高さに加えて、お釣りが出ることや有効期限がないことから贈り物として選ばれることも少なくありません。

しかし、ふだん百貨店を利用しない人がこの券をもらっても、使う機会はほとんどないでしょう。
とはいえ、いわば現金のようなものなので、捨てるのはあまりにもったいない……。

そんなときは金券ショップで換金してもらいましょう。
「全国百貨店共通商品券」の還元率は、97%前後であることがほとんどです。
1枚あたり1,000円分の商品券なので、約970円が手もとに返ってくる計算になります。
ほとんど等価に近い額の現金を手にすることができるわけです。

このほかにも、カード会社が発行する「JCBギフトカード」「VJAギフトカード」「三菱UFJニコスギフトカード」といったギフトカード、また図書カードや各種のQUOカードなどを金券ショップで買い取ってもらえます。
いずれも高い還元率で現金化できるので、使わずに持て余している場合は換金してもらいましょう。

Amazonギフト券の取り扱いについて

Amazonギフト券

ちなみに、コンビニや家電量販店などでよく目にする「Amazonギフト券」ですが、ショップによっては買い取ってもらえないことがあるので注意が必要です。

Amazonギフト券はその名の通り、Amazonで買い物をするときに使えるギフト券です。
チケットに記載されているコードをAmazonに登録すれば、登録した金額の範囲内で自由に買い物ができるようになります。
そんなAmazonギフト券は、ネットショッピングが当たり前になっている現代において、贈り物として選ばれるアイテムのひとつといえます。
多くの人に需要があること、現金を直接渡すのに比べて生々しさがないこと、オリジナルメッセージを添えて贈れることなどが人気の理由です。

そしてこの券もまた、金券ショップで売却することが可能です……が、「ギフト券に記載されているコードを使用する」という性質上、パッと見ただけでは未使用品か否かを判断することができません。
このことから、取り扱っていない金券ショップも数多く見られます。
Amazonギフト券をショップで売却する際には、その店舗が取り扱っているかどうかあらかじめ確認することをおすすめします。

クレジットカードで自ら購入した券を現金化することも可能

金券ショップ

もちろん人からもらった商品券・ギフト券を現金化するだけでなく、自分で商品券・ギフト券を購入し、それを金券ショップで売ることもできます。
商品券・ギフト券の中にはカード決済できるものもあるので、クレジットカードさえあれば手もとに現金がなくても問題なく現金化が可能です。商品券・ギフト券の還元率は高いので、「どうしても現金が必要」というタイミングで使える手段といえるでしょう。

しかし、この方法で現金化するのはあまりオススメしません。
というのも、カード会社が現金化を目的とした商品券・ギフト券の購入を常に警戒しているためです。
そもそもクレジットカード現金化は、カード会社の利用規約に反する行為。
1回で大量の商品券・ギフト券を購入する、もしくは毎月のように何回も商品券・ギフト券を購入するといったことをしてしまうと、カード会社から怪しまれるリスクが高まります。
その結果、カード会社に“黒”だと判断されてしまうと、カードの利用停止処分が下されることもあります。

安全にクレジットカード現金化をするためには

クレジットカード現金化

どうしてもお金が必要になり、クレジットカード現金化に頼るしかない場合は、やはり個人で行うよりも現金化業者のサービスを利用するのがオススメです。

業者に依頼した場合、金券ショップで商品券・ギフト券を買い取ってもらうのに比べると、どうしても還元率は低めになってしまいます。

たとえば『マネクレ.com』の「最新優良業者ランキング」において1位、2位に輝く『スピードクレジット』、『HAPPY LIFE』などは、いずれも90%を超える高還元率を提示しています。
しかし、これはあくまでも最大値であり、毎回必ずこの還元率で現金化できるとは限りません。
特に、初回利用時は還元率が若干落ちる傾向にあるようです。

「スピードクレジット」の詳細はこちら
「HAPPY LIFE」の詳細はこちら

とはいえ、確かな安全性が保証されていることは大きな強み。
購入する商品は業者指定の安全性が高いものばかりなので、カード会社から目をつけられるリスクが大幅に減ります(ただし、立て続けに利用するのは禁物です)。
クレジットカードで購入した商品券・ギフト券を現金化する場合に比べて、安全かつ確実に現金を手にすることができます。

『マネクレ.com』では上で紹介した業者を含め、多くの優良業者を紹介しています。
各業者の特徴や口コミなども掲載しているので、ぜひそちらもあわせて参考にしてみてください。

現金化優良店ランキングはこちら