まさか私が悪徳現金化業者に騙されてたとは…。実際に体験したから分かる真実。

現金化に騙されたイメージ

クレジットカードの現金化をする上で業者選びを間違えなければ便利だと言えます。
急な出費(ご祝儀など)に慌てる事なく現金を手にする事ができる便利屋です。

ただ、悪徳と言われる業者に引っかかった場合は多大なる損失が出ます。
最近ではランキングサイトにて高評価に表示されているのに、悪徳業者という事が多々あります。今ではランキングサイトでさえ疑わざる負えないと言えるでしょう。

当サイトにお問い合わせ頂いたユーザー様からの騙されたと気づくまでの体験談を3つご紹介させて頂きます。

本当にあった現金化体験談

1万円が6千円の価値になった!?

財布からお金が飛ぶ

仮名 : 久保 達也
性別 : 男性
年齢 : 40歳


初めての現金化で色々不安だったので、口コミをよく見て利用しました。1万円のクレジット現金化を試みていざ口座を確認すると6000円!?
サイトでは98%の表記があったのでこれはきっと何かの間違えではないか、おかしいと思いすぐに問い合わせてみたところ、「お取引内容の説明時に色々とお手数料が掛かると説明はしていました」の一点張り。
正直そのような説明があったかどうかは覚えていません。それよりも現金化の時にいろいろな説明があったので気を取られていた部分がありました…。

まさか手数料が98%と認識していたのに、60%になるとは思ってもいませんでした。
申し込みから受付を担当してくれたスタッフさんがすごく丁寧でそれだけで信用しきってました。
もっと気になる点や疑問をしっかりと担当スタッフに伝えるべきでした…。急いでいたので簡単に現金が手に入るという事でもう完全に舞い上がってました。
キャンセルしたいと担当スタッフに伝えましたが決済した後でのキャンセルは一応出来るがキャンセル手数料が発生するとの事でこれ以上損は出来ないので泣き寝入り…。
即日現金を手に出来るのは非常に便利で魅力的ですが、このような高額な手数料の落とし穴がありました。

現金1万円を手にするために半分近い手数料で高い勉強代となりました。
これからカードの請求が来ることを考えると悲しく感じます。
急な出費が重なり安易に業者選びをした私のミスなので何とも言えませんが、もう2度と同じミスはしないように他の業者を利用する際は細かいところまで調べて行こうと思ってます。

長年使っているクレジットカードに利用制限!?

クレジット利用制限

仮名 : 菊池 恵美
性別 : 女性
年齢 : 35歳


換金率だけに気がとられ新幹線チケットで現金化することに…。
担当スタッフさんに少し心配だったので確認するも「皆さん普通に使われて高い換金率にも満足されていますよ」との返答。
この一言に安心して30万円程現金化したのですが,数日後に普通にカードを使おうとしたら何故か…

クレジットカードが使えない!?

普段の生活でカードが使えない事はこれまで1度もなかったので磁気不良かもしかしたら期限切れだと思ったのでカード会社へ問い合わせてみたところ、数日前の新幹線チケットの件でオペーレーターの方に突っ込まれました。
最初は何とかごまかそうと思いましたが話せば話すほど、そう簡単にはいきませんでした。

明らかに新幹線チケット30万円分の購入は不自然ですよね。
私の住まいは地方なのに購入したチケットは東京―大阪でしたし、クレジット会社に疑われるのは理解できます。

とにかく利用停止や制限は困るので色々と話すもつじつまが合わなくなり、最終的には利用制限が掛けられてしまい利用枠も半分以下になりました。
何年も積み上げてきた大切なクレジットカード枠が…あの担当スタッフに確認した時の言葉は何だったんだろう。そして現金が必要だったといえスタッフの言う事全てを鵜呑みにしてしまったのか…。
換金率だけ良くてもこういったリスクがあるんですね。
やはり安心に重点を置いていたら他の業者、もしくは他の方法もあったのかもしれません。

返済プランの過ち!?

クレジット利用

仮名 : 田村 憲治
性別 : 男性
年齢 : 23歳


生活費とどうしてもギャンブルがしたくて思い切って50万円程現金化しました。
最初はギャンブルで勝ったお金でまとめて返せばいいし、最悪リボや分割払いで支払えば良いかなと考えでした。
ネットから簡単な申込から電話で対応してもらい、40分くらいで私の口座にご入金が確認とれました。

こんな簡単に現金を手にした私は有頂天となり、最初に20万円ほど引き出して、早速パチンコ屋に足を運んでしました。
ラストまで打ち続けた結果トータル3万円負け。
しかし、負けても次の日は勝てるという根拠のない自信で翌日も翌々日も行ってしました…。

1週間後には20万円引き出したのに、財布の中には数千円しか残っておらず、一括返済は結局できずに、当初の予定通りリボ・分割払いの設定をしようとネットで確認すると、30万円以上の決済はリボ払いが出来ないことが判明しました。
この利用分を返済する為に他のカードでさらに現金化、また手数料を支払い当初の予定とは全然違う想定外な出費が増える形となりました。

まずは自分で確認する!

クレジット会社に確認

現金化業者に問い合わせる前にまずカードの利用枠はもちろん支払設定なども確認するべきと言えます。
カードによって設定はまちまちです。
不明な点があればカードの裏面に載っている電話番号へ問い合わせてみるべきです!

マネクレ.comから

同じような体験をされた事がある方もない方もこれから初めて現金化業者を利用する方も色々調べて、実際に問い合わせて良く内容を確認してからのご利用をおススメします!
現金化業者はたくさんあります。換金率はもちろん高い方が誰もが嬉しいですがそれだけに重点を置くと見えない落とし穴があるかもしれません。
クレジット現金化をする上で、返済プランを考えた後にご利用する事をお勧めします。

現金化業者を利用するなら…。

現金化に満足するために

やはり信用できる人気店に限るでしょう。
口コミサイトはもちろん知名度もよく調べてみましょう。
似たような業者はたくさんあるので直接お問い合わせすることでスタッフさんの対応、反応をみるのもいいと言えます。 利用する側の立場に立って話を聞いてくれるか、換金率と手数料について包み隠さず対応してくれるかをご確認すべきと言えます。
体験談にもあったように、現金化サービスの場合、「1,000円でも多く」と、どうしても換金率だけで判断しがちだと思いますが、無理にご利用する必要はございません。
あくまで「ご利用は計画的に」という事が言えます。