よくあるご質問

ここではクレジットカード現金化のよくある質問とその回答について解説していきます。はじめて現金化するのはわからないことや不安が多いと思います。ぜひここに記載してあることを参考にしてみてください。

クレジットカード現金化は合法なのですか?

はい、合法ですので安心してください。
クレジットカード現金化をはじめて利用するという方に多い質問です。現金化は合法ではありますが、法律スレスレの行為であるということを頭に入れておいてください。また、業者を利用せずに自分で現金化をおこなうと最悪の場合、カードを止められてしまう可能性があるのでこちらも覚えておいてください。例えば新幹線のチケットをクレジットカードで買い、金券ショップなどで転売するような自分で現金化を行う方法はクレジットカード会社に目をつけられてしまいますのでリスクが高いです。業者に依頼する場合は様々な工夫があるのでバレにくく、さらに法律で罰せられる可能性があるとすれば業者側ですので、利用者が罰せられるようなことはありません。

クレジットカード現金化をする前に準備をするものはありますか?

クレジットカードと身分証明書、振込先の口座を用意してください。
クレジットカード現金化ですので、当然クレジットカードが必要になります。持っていないという場合は事前に自分名義のクレジットカードを作っておきましょう。その他には業者を利用する時に提出する身分証明書が必要です。こちらは運転免許証か公共料金(電気・水道・ガス・携帯電話など)の明細書を用意してください。さらに現金化した際に現金を振り込んでもらう用の銀行口座も必要です。これはあくまでも一般的な例ですので、業者ごとに必要なものが異なる場合もあります。

クレジットカードを預ける必要はありますか?

いいえ、預ける必要はありません。
クレジットカード現金化といってもカードの買い取りではありませんので、カードを預ける必要はありません。ただし、本人のクレジットカードかどうかを確認するために、写真を撮って送るよう指示がある場合もあります。悪用するためではなく、例えば拾ったカードを現金化するのを防ぐためなどの対策としてです。

現金化できる金額はいくらまでですか?

少額から高額まで対応可能。お持ちのカードのショッピング枠によって変わってきます。
クレジットカード現金化はショッピング枠を利用するので、お持ちのカードのショッピング枠の利用可能額の範囲以内ならばいくらでも利用することができます。業者によって対応可能額が異なる場合もありますが、数千円から数百万円まで対応してくれる業者が多いです。

手数料はかかりますか?

クレジットカードを利用することによる手数料は発生しません。ただし、業者を通して現金化することへの手数料は発生します。
クレジットカード現金化はカードのショッピング枠を利用するので、クレジットカードを利用することへの手数料がかかるということはありません。ただし、業者を通してクレジットカードを現金化しますので、業者へ支払う手数料が発生します。この手数料は業者ごとにことなります。単純に手数料が高ければ手元に入る現金の金額が減り、手数料が低ければそれだけ多く手元に入ってくるということになります。

法人のクレジットカードでも現金化できますか?

はい、利用できます。
法人のクレジットカードでも、もちろん利用できます。法人のカードの場合だと、個人のカードよりも上限金額が多いので事業資金の調達などにも有効な手段です。また、クレジットカード現金化は信用情報に履歴が残らないので、法人にとってはメリットが大きいです。

手続きにはどれくらいかかりますか?

業者によって変わってきますが、早いところだと5~10分ほどで完了します。
早い業者だと5~10分ほどですべての手続きが完了します。WEBで完結するような場合は、フォームに必要事項を記入し、折り返し電話があるようなケースが多いです。簡単なやり取りをし、あとは振込みを待つだけです。お申し込みの時間帯や混み具合によっても左右されます。もちろんあくまでも一例ですので、業者によって若干流れが異なります。

振り込まれるまでどれくらいかかりますか?

最短で5分で振り込み可能な業者もあります。一般的にはもう少しだけ時間がかかるとお考えください。
もっとも早いレベルだと最短5分程度で振り込みをしてくれます。基本的には身分確認などのやり取りがありますので、もう少し時間がかかると思ってください。また、どうしても緊急で現金が必要な場合は銀行が閉まる15時を過ぎても「ゆうちょ銀行」「三菱東京UFJ銀行」「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」「イーバンク銀行」などの口座であれば、深夜24時まで振り込みを対応してくれる優良業者も存在します。基本的に冷静に対応した方がいいので、あまり急ぎ過ぎないように余裕を持って利用するよう注意してください。

クレジットカードは複数枚でも現金化できますか?

業者より変わりますが、複数枚利用できる業者が多いです。
基本的にショッピング枠の利用限度額があるカードが複数枚あっても、すべて利用できる業者がほとんどです。もし複数枚のカードを現金化したいという場合は、利用する業者に問い合わせてみましょう。

初めての現金化で心配なのですが・・・

当サイトの各ページをよく読んで頂き、慎重に業者選びをしてください。
クレジットカード現金化をはじめてするという場合は、やはり不安が多いものです。そこで当サイトに書いてあることをしっかりと読んで頂き、信用できる優良業者を選ぶようにしてください。優良業者ならば初めてでも親切で丁寧に説明してくれます。

個人情報の流出や悪用が心配です・・・

業者選びをしっかりとすれば大丈夫です。
たまにニュースなどで個人情報の流出や悪用が話題になります。これはクレジットカード現金化に限らずいえることですが、どれだけ優良業者と呼ばれるところでサービスを受けても万が一ということがありえるということは覚えておいてください。ただ、そのリスクを最大限に抑えるためにも何度も言うようですが、業者選びは慎重におこなってください。1つの業者だけを見るのではなく、いくつもの業者を比較して信用できると確信できると思ったところで現金化するようにしましょう。

主婦・高齢者・フリーターでも現金化できますか?

クレジットカードをお持ちであれば大丈夫です。
自分名義のクレジットカードをお持ちで、身分を証明できるものがあればどなたでも現金化をおこなうことができます。家族のクレジットカードでも利用できる場合があります。他にも例えばカードは自分名義で引き落としが旦那さまや両親といったような場合であっても利用可能です。

現在無職なのですが、現金化はできますか?

問題なくできます。
上の質問と同じで、自分名義のクレジットカードをお持ちで、身分を証明できるものがあれば現金化は可能です。ただし、クレジットカードを利用することになるので、当然後から請求が届きます。それを支払えないと業者にもお金が入ってこないことになりますので、業者から支払い能力があるかどうかの確認があるかもしれません。

クレジットカード現金化のメリットは何ですか?

金融会社からお金を借りるよりも簡単に現金を手に入れることができます。
クレジットカード現金化は自分名義のクレジットカードをお持ちで、ショッピング枠さえあれば誰でも利用できます。金融会社からお金を借りるよりも簡単で、「お金を借りれない人も現金化可能」「審査が不要」というメリットもあります。さらに信用情報に傷がつかないので、ローンや借入の際にデメリットとならないこともメリットの1つです。また、業者のサイトから申し込みができるので、わざわざ店舗に足を運ばなくても大丈夫です。即日振込可能の業者もあり、自宅から利用できるというのも大きなメリットです。

消費者金融などでお金を借りるのとは何が違いますか?

面倒な手続きや審査がありません。
消費者金融などでお金を借りる場合には面倒な手続きや審査があります。そして審査に落ちたらお金を借りることはできません。クレジットカード現金化はお金を借りるのではなく、クレジットカードのショッピング枠を利用するので、面倒な手続きも審査もありません。

クレジットカード現金化の業者は闇金のような危ない会社ではないでしょうか?

クレジットカード現金化の業者と闇金はまったくの別物ですので安心してください。
現金化の業者と闇金を混同している方たまにいますが、現金化と闇金はまったくの別物です。闇金というのは法律を無視したありえない利息でお金を貸す業者です。対して現金化の業者は利用者がクレジットカードで購入した商品を買い取ったり、キャッシュバックで現金として振り込んでくれます。業者側の意見としては、ヤクザが運営するのであればクレジットカード現金化よりも闇金の方が儲かるので、クレジットカード現金化の業界にはあまり怖い人はいないとのことです。

クレジットカード現金化をするにあたり気を付けることはありますか?

1番に気を付けるべきことは業者選びです。
クレジットカード現金化において1番に気を付けるべきことは、業者を慎重に選ぶということです。中には悪徳業者も存在しますので、いろいろな業者を比較した上で優良業者を利用しましょう。

クレジットカード現金化の業者を選ぶポイントには何がありますか?

総合的にかつ冷静に比較し、あまり話を提案してくる業者には要注意。
注意するポイントはいくつかあります。一概に言えないのですがクレジットカード現金化が目的なのに、別の甘い提案をしてくる業者には注意が必要な可能性があります。またできるだけ余裕を持って業者を検討し、いくつかの業者を比較してみることをオススメします。

未成年でも現金化することはできますか?

業者によってできないところもあります。
クレジットカードでショッピングするという点で言えば、たとえ未成年でも現金化することは可能です。しかし、業者によっては未成年の利用を断っている業者もありますので、現金化ができるかどうかは事前に業者へ確認するようにしてください。

クレジットカード現金化で購入するものは何ですか?

基本的に業者が指定した商品の中から選んで購入します。
自分で現金化する場合に購入するものは「新幹線の回数券」「ギフトカード」「金券」「ブランド品」「最新ゲーム機」「高級時計」「旅行券」などがあります。インターネットから申し込める業者では、業者のサイトの中にある商品の中から選んで購入します。単純にネットショップで買い物をするような感覚です。

クレジットカード現金化をした場合の返済はどこでしますか?

利用したクレジットカード会社からの引き落としになります。
クレジットカードのショッピング枠を利用して現金化をするわけですから、返済は利用したクレジットカード会社からの引き落としということになります。普段と変わらずクレジットカードを利用した際と同じように、指定の銀行口座からの引き落としです。業者への利息や月々の支払いなどは一切ありませんので覚えておいてください。